press to zoom

press to zoom
1/1

ZEB

​Project

建築的工夫により過大な設備導入を抑えるとともに設備配置を工夫することでローコストで環境負荷の少ない建築を目指す。

執務スペースが隅角部のコアとペリメーターのL字型Voidの間に配置される。L字型Voidに放射空調を配置することで各階の温熱環境の基盤を作り緩やかに空調する。また、前面道路以外に隣接建物に影響を受けずに採光する箇所が増える。

OFFICE